Removingbarnacles0

 フジツボという生き物を目にしたことがある人は多いよね。ほら、海に行くと岩場とか護岸のコンクリートやテトラポットなんかに、ギッシリとついてる貝みたいなヤツのことだ。アレ実は生き物にも付着することがあるって知ってたかな? 今日はウミガメに付着したフジツボをお目にかけちゃうよ。
スポンサードリンク


Removing barnacles from sea turtles!

 ウミガメの頭のてっぺんについたフジツボを取り除いてあげようとするんだけど、しっかりと付着していてなかなか手強いぞ、これ。

Removingbarnacles1

 お、取れた!
Removingbarnacles2

 サイズとかはこんな感じ。
Removingbarnacles3

 付着していた痕がついちゃったね。
Removingbarnacles4

 このフジツボは「カメフジツボ」と呼ばれる、ウミガメにしかつかないとされるフジツボの一種なんだ。通常フジツボは一度付着したら動かないけれど、このカメフジツボはじりじりと移動することもあるんだって。

 しかしこのカメに取り付いていたフジツボはこれだけじゃなかったんだ。カメの身体をひっくり返してみたら……、うああああ!

Removingbarnacles5

 カメフジツボに混ざってビッシリと付着してるのは、フジツボの一種であるエボシガイの仲間だろうか。

 一般的なフジツボは岩場やコンクリート、網や船底の他、養殖のホタテの表面などあまり動かないものに付着することが多いけれど、中にはこのカメフジツボのっように、ウミガメやクジラに付着する仲間もいるんだそうだ。

 フジツボがたくさん付着すると、動きが鈍くなったり目や鼻が覆われて生きていくのに支障が出たりして、最悪の場合命を落としてしまう個体もいるんだとか。

 一見したところ貝の仲間だと思われることの多いフジツボだが、実際はエビやカニなどと同じ甲殻類の仲間なんだって。下の動画のようにプランクトンを漉しとって食べているんだそうだよ。


カメフジツボのおいでおいで♪

 ところでこのカメフジツボ、なかなか実際に手にするチャンスはなさそうだけど、フジツボシリーズのガチャガチャの中に入っているそうだ。なかなかリアルな作りで好評だそうなので、興味のあるお友だちはぜひゲットしてみてほしい。自分も欲しい。

edited by ruichan

▼あわせて読みたい
「ロープを外してくれてありがとう!」助けてくれたダイバーといっしょに泳ぐウミガメ


「ほら、睡眠の質って大事だからさ」海綿をベッド代わりにするアオウミガメの水中ファンタジー


アナザーワールドへようこそ!異世界の風景のような水中写真傑作選


「ハイスピードタートル2」さらにスピードアップしたカメ走りをご覧ください


まだまだ青春まっただ中?ガラパゴスゾウガメ50歳の誕生日を祝う



このエントリーをはてなブックマークに追加