whalesharkbaby4

 一度は会ってみたい憧れの海の生き物の中に、きっと含まれるんじゃないかなと個人的に思ってるのがこのジンベイザメなんだ。やっぱりその大きさには、なにやらロマンと感じてしまうわけ。でもサイズの小さい赤ちゃんジンベイザメも、こんなに魅力たっぷりだったんだ。今日はそんな、人懐っこいジンベイザメの赤ちゃんをご紹介しよう。
 
スポンサードリンク


A REALLY Friendly Baby Whale Shark

 ダイバーたちのグループに、興味津々で近付いてきたジンベイザメの赤ちゃん。
whalesharkbaby1

 小さいけど一人前に、コバンザメたちを引き連れているね。
whalesharkbaby3

 お口をパックリ開けて、ちょっとビックリしちゃったよ。
whalesharkbaby5

 この美しい動画を撮影したのは、タイのタオ島にベースを置くFat Fish Movies。タオ島はリゾートとして人気のサムイ島の近くにあって、ダイビングスポットとしても人気が高いんだ。運が良ければこんな風にジンベイザメにも会えるんだって。

 大人のジンベイザメは、もちろんこの迫力だ。


 自分もちょっと潜ったことがあるけれど、その時は条件が良くなくて大物には会えなかったんだよね。このあたりはプーケットやパタヤ方面とは雨季と乾季の時期がズレているので、年末よりもGWや夏休みがダイビングにはいい季節。

 気軽な体験ダイビングなんかもできちゃうので、東南アジアへの旅行を考えているお友だちにおススメしとくよ。

edited by ruichan

▼あわせて読みたい
なんてラッキーなワタシ!ジンベイザメといっしょに泳いじゃった!


ちょっとコレ、はずしていただけませんか。網が巻き付いたジンベイザメを助けようとするダイバー


この口のところにくっついてるの取って!ダイバーに助けを求めるサメ


一生忘れられない体験になった!バハマの海でイルカとサメを愛でるダイバーたち


これもまた思い出だから。トロピカルフィッシュに餌やりしてたらサメの赤ちゃんがタイアタックル!



このエントリーをはてなブックマークに追加