dropped11
 
 アメリカ・ノースカロライナ州西部アッシュヴィルにお住いのハイランド種のジェームスさんは一風変わったウシだ。事情があり犬たちと暮らし、犬たちをまるで自分の兄弟のように愛している。

 撫でられるのが大好き、兄弟犬をとにかくなめる。そんなジェームスさんの今までと現在についてご紹介したい。
スポンサードリンク


No Bull, This Cow Thinks He's A Dog

 農場を営むホプソン夫妻のもとでひきとられることとなったジェームスは、出産の際に脳に障害を負うこととなった。そして幼くしておへそに感染症があることも発覚した。

 そういった事情を知ってなのか、生後2週間にもかかわらず群れから仲間外れにされていたジェームスを、ホプソン夫妻は家の中で犬たちと飼うことを決意。ちょっと大きな体で犬たちと仲よく遊んでいるそうだ。

 生まれてからずっと心優しい犬たちと育ったジェームスは犬と同化している模様。
 兄弟たちをなめたり愛情表現をやめないよ。
dropped12

 ホプソン夫妻という人間の両親も得たジェームスはこんなにも愛くるキュート
 いろんなかわいいお洋服を着せてもらっているようだ。
dropped13

 優しいママとはもちろん大の仲良し
dropped14


 すっかり成長したジェームスは家の中で飼うには少々大きくなりすぎた。現在では夫妻の農場でニワトリやほかの牛たちとのんびり暮らしているという。でもジェームスのお気に入りの遊び相手はやっぱり兄弟犬たちなんだとか。ジェームスは今、家族にも兄弟兼友人にも恵まれ幸せに暮らしているようだ。ジェームスの近況はインスタグラムからチェックできるよ。

 そしてジェームスはどうやらカラパイアのこちらの記事で紹介されていた模様。どちらもよかったら合わせてチェックしてほしいな。

edited by kokarimushi

あわせて読みたい
飼い主さんの極上なでなでテクニックに注目!おひざの中で眠りに落ちる子ウシのマイクさん、ちょっといびきをかく


ボクが大きくなったんじゃないよ、ベッドが小さくなったんだよ!犬のベッドでくつろぐウシ


フレンドリーなウシのヘンリーさん、人間男性との自撮りに応じ、ナイススマイル


「ンモォォォっとなでくりして!」ウシは結局のところ、ただのでかい犬だった件


ウシって実はこんな動物だった!ウシを愛する10の理由



このエントリーをはてなブックマークに追加