dropped
 
 最近子猫要素が足りない、そう思っていた匿名処理犯の仲間たちも少なくないだろう。今回は、飼い主のお兄さんから離れると「離すんじゃニャイ!」と一猫前に主張する子猫のデイジーさんの愛くるキュートな動画をお届けするよ。デイジーさん、飼い主兼下僕のお兄さんが大好きなようだ。
スポンサードリンク


Kitten Needs Constant Attention

 仲睦まじそうに顔を並べる1匹と1人。お兄さんの腕に抱かれている間は満足そうなデイジーさんなんだけど、ひとたびお兄さんの腕が離されると不満そうにかわいい鳴き声が止まらなくなっちゃうんだよ。

 目を細めた茶トラの子猫と陽気なお兄さん
dropped

 しかしお兄さんが手を離した瞬間に始まるブーイング
 そばを離れることは許されていないようだ
dropped1

 ぎゅっとつかむとブーイングは止まるよ
dropped0

 こんな小さな子に「離れんニャし」って言われたらそりゃもういちころイチャコラだよね
dropped2


 こんなに気にかけてもらえたら下僕冥利につきるってもんだろう。これは一種ののろけ動画なわけで、NNNによって結ばれたせっかくのご縁だもの。そんなナイスコンビはとにかくもう嫌がられるまでずっとずっと一緒にいたらいいんだ。

edited by kokarimushi

あわせて読みたい
これもまたNNNのやり方だ。犬の散歩をさせていたら、どこからともなく子猫がやってきた!?


小顔ローラーはどうやら猫にも有効らしい。コロコロされてリラックスする猫たち


あの手この手で誘惑をやめニャイ!道で遭遇した猫のごろにゃんがとまらニャイ!


下僕もたまには愛を試したい時もある。猫の前で死んだふりをしてみた


ニンゲンさん、ご飯の準備をしてください。猫による目ざましは何かまったりしていた


このエントリーをはてなブックマークに追加