dropped11
 
 動物界のロックンローラーであり名ドラマーでもあるヤシオウム先輩(関連記事)。リズムを取ったり体を揺らしてダンスめいた動きを見せるなどまたしても音楽に興味津々な姿がカメラにおさめられていた。

 
スポンサードリンク


Black Palm Cockatoo Loves the B-52's

 B-52'sをBGMにノリノリのヤシオウム先輩。音楽が始まるとじきに足でリズムを取り始め、カメラ目線でボーカル的な表情も見せてくれたり全身を活かしてミュージックを楽しんでいるようだ。

 最初はまず足でリズムをとるよ
dropped11

 タンタンタン…徐々に激しくなって
dropped12

 世界の視線はもう俺様のもの、とでもいう表情で歌ってくれる
dropped13

 ギターやなんかの弦をかき鳴らすかのように頭だって掻いちゃう!
dropped14


 かようにミュージシャンなヤシオウムなのだった。ヤシオウムのミュージシャン魂は筋金入り。棒切れなどの道具を使って音楽を奏でることもあるし、そのリズムもドラマー顔負けの正確さなんだよ。黒髪が逆立ってるところとか、まさにロックって感じで様になっちゃうんだよな。

edited by kokarimushi

あわせて読みたい
歌うんじゃねェ。さっきまでノリノリだったのにサンタ人形を落っことすルリコンゴウインコの所業


エロイムエッサイム、お医者さんに行かなくて済むようにしてちょ!と呪文を唱えるオオバタン


ここはオレ様専用滑り台なんだぜ。階段の手すりでエンドレスにウイーンするオウム


美味しいね、これ、お代わりある?器用にボトル入りのドリンクを楽しむタイハクオウム


パパ!パパ!お帰りなさい!ご主人の帰宅に大喜びのタイハクオウム




 

 
このエントリーをはてなブックマークに追加