dropped4
 
 2017年の1月にオハイオ州にあるシンシナティ動物園にて未熟児で生まれたカバのフィオナ。予定よりも6週間も早く生まれたフィオナは動物園のみんなに24時間体制でお世話をしてもらって、すくすくと成長。いつの間にか小さな体で頑張る姿に多くの人々が胸を打たれ、SNSでアイドルとなった。

 そんな小さくか弱かったフィオナだが、今ではSNSだけでなくシンシナティ動物園で正真正銘のアイドルに。今年はホリデイシーズンをこんなふうに楽しんでいたようだよ。
スポンサードリンク


Fiona's First Christmas - Cincinnati Zoo

 もうすぐ1歳のフィオナ。カバ生初のクリスマスだ。大きなクリスマスプレゼントの中身はどうやらおいしいおやつのようだ。一生懸命開けて、のんびりおやつを食べているよ。今では食欲旺盛、しっかりご飯を食べて元気に過ごしているようだ。

 プレゼントに興味津々のフィオナ。
 たくましく破壊して箱を開けることに成功するよ
dropped4

 その後はのんびりおやつタイムへ
dropped5

 そこからそのままカメラに接近してくれたフィオナ
dropped6

 たくさん食べて1才の誕生日を素敵なものにしてほしいね
dropped7


 小さかったフィオナも動物園のケアですっかり成長してくれた。どうやら今月16日には哺乳瓶を卒業していたとのこと。これからは大きな仲間たちのように少し固めのご飯やおやつを食べていくそうだ。来月に控えた誕生日祝いの続報を待とう。

 哺乳瓶で最後のミルクを飲むフィオナはこちら

 
edited by kokarimushi

あわせて読みたい
カバのフィオナ、プロポーズの記念写真にちゃっかりフォトボムで参加


シンシナティ動物園にハロウィンがやってきた!動物たちもパンプキン相手にノリノリだよ


未熟児で生まれたカバのフィオナ、歯科検診を受ける。


未熟児で生まれたカバのフィオナ、のんびりお昼寝しながら舌ペロペロ


うるうるお目目につるんとボディ。子カバのかわいさを堪能できる画像集が発見されたよ



このエントリーをはてなブックマークに追加