peas4_e

 最近ではペットとして、アヒルを飼うご家庭も増えているんだとか。家禽としての歴史は長いが、ペットとしては新参者の部類に入るのではないかと思ったりするんだけれど、今日はそんなペットのアヒルさんのお食事風景をお目にかけよう。
 
スポンサードリンク

ted-media" allowfullscreen>
Duck eats peas really fast

 飼い主さんがお皿に用意したのは、水の中に入れたお豆。グリーンピースかな?
peas1

 さっそくアヒルさんがお食事開始だ。横で見ている猫が、ちょっと引き気味なくらいすごい勢いで食べ始めた。

peas2

 ドン引きして遠くからその様子を見つめる猫。
peas3

 そんな外野に気を取られることなく、あっという間に完食してしまったよ。
peas5

 どんな効果音をつけていいのかよくわからないほどの迫力で、お豆を食べつくしたアヒルさん。そういえば遠い昔に小学校で、アヒルを飼っていた記憶があるけど、お豆はあげなかった気がするな。こんなに好物だったんだろうか。

 もしアヒルに詳しいお友だちがいたら、どんなご飯をあげたらいいとか、レクチャーしてくれると嬉しいな。

edited by ruichan

▼あわせて読みたい
これがジェントルニャンだから。小さな鳥にそっと触ろうとする猫の優しさ


ちょっとちょーだい?ちょーだい?…猫のご飯を最後には全部奪ったキジのテクニック


「入りますよ」「入ってます」箱の中に入るのが大好きなのは猫も鳥もいっしょ


おれは猫バスじゃねえ。背中に青い鳥を乗せる不機嫌な猫のいる世界


どちらが下僕なのか、そろそろはっきりさせようじゃないか。インコVSキャットの微妙な駆け引きシーン総集編



このエントリーをはてなブックマークに追加