dropped6
 
 海辺で魚釣りを楽しんでいたニンゲン、海の中でご飯にありつこうとしていたアシカ…そんな両者がリンクする。そんなまさかな瞬間がとある海辺で起きていた!
スポンサードリンク



 釣りを楽しんでいたニンゲンたち、どうやらお魚が釣れたらしく大盛り上がり。とれたとれた!と喜んでいたら、海の中からとるなとるな!とお怒りのアシカが現れた!

 釣りに興じていた人間たち
dropped7

 「釣れた!」と思ったら、なんかキター!!!
 腹ペコアザラシさん、お怒りで登場だ
dropped8

 俺の魚返せ!としばらく砂浜で主張していたアシカさんだったが
dropped9

 しぶしぶご帰還なさったようだ
dropped10


 「お前らは俺と違って釣りが下手だから仕方ない」と言ったとか言わないとか。ご飯を取られてしまったアシカさんだが、今回は人間たちにお魚を譲ってくれたようだ。人懐こくて「海の犬」だなんて言われたりもするけど殺るときゃ殺るアシカ先輩が背中で語ってくれた情けが印象的な案件だった。

via:Woman Reels In Fish, Gets Confronted By Angry Sea Lion That Would Like Its Fish Back translated kokarimushi / edited by parumo
あわせて読みたい
うああああ、こいつはたまんねぇや…と思ったか、ゾウアザラシの反応がちょっぴり無慈悲だった件


アザラシの赤ちゃん、人間男性の足の匂いをクンカクンカ友達認定か。


アザラシ、お前英語話せるのか。アザラシの言語が巧妙だった件に関して


野生のアザラシがあらわれた!あっ、こっちきた!


「アザラシよ、おまえは僕ちゃんを怒らせた。」ペンギンのテクニカルなタイアタックル



このエントリーをはてなブックマークに追加