dropped9

 前編後編と続いたラグドールのティモの恋模様だが、続編にあたる動画が更新されていたので、みんなでちょっと見てみよう。

 愛しのあの子と門の前で待ち合わせするのが大の楽しみだったラグドールのティモ、2匹の恋は予感を感じさせたところで試練が起きた。自宅の庭のリノベーションをするということで、門のあたりで待ち合わせをすることができなくなってしまったのだ。

 かわいいあの子に会えないティモは沈んでいたが、あの子は高い壁からやってきた。会えない高い壁沿いにロミオとジュリエットよろしく見つめあう2匹だったが…?

スポンサードリンク


Love story of Timo the Ragdoll Cat (update 2)

 庭のリノベーションにより、愛しのあの子になかなか会えないティモ。毎日、先日顔をのぞかせてくれた壁のあたりで鳴き声を上げ、あの子を呼んでいるんだそうだ。

 彼女は壁の上から顔を覗かせてくれるが、ティモの飼い主さんがティモを持ち上げようと現れると逃げ出してしまうんだそうだ。ヒトに慣れるまでに時間のかかるタイプの淑女のようだ。

 毎日あの子に向けてメッセージを送るティモ
dropped10

 やはりここの壁際で愛を語らうのが日課のようだ
dropped11


 視聴者の人々から「ティモを持ち上げて2匹が近づけるよう手伝ってあげたらどうか?」というこめんとがいくつか届いていたという。しかし、ティモの愛しのあの子は何といってもシャイガール。見知らぬ人間がいると逃げてしまうのだそうだ。しかし、恋し合う2匹をどうにかしてあげたいという気持ちもあり、飼い主も歯がゆい気持ちを感じているようだよ。

 時折、あちらの風景をみせてあげているようだ
dropped9


 もう少し、あと少し。彼女がティモの飼い主に慣れるかもしれないし、庭があっという間に完成するかもしれない。いきなりハッピーな「ドラマ」は突然には起きない。会えない時間が愛を育むとか聞いたような気もするし、ティモのラブストーリーはまだまだ序盤のようだ。

あわせて読みたい
ラグドールのティモ、門の向こう側にいるあの子に恋をする。前編。


ラグドールのティモ、門の向こう側にいるあの子に恋をする。後編。


ぶらり釣り気分。自慢のモフモフ尻尾でコイを釣ろうとするラグドール


まるでアニメのワンシーンのよう。窓越しに猫とキツネがこんにちは!


ある日トウモロコシ畑で。Redditユーザーが子猫に拾われ、Reddit民大喜び



このエントリーをはてなブックマークに追加