floodhorse2

 2017年8月27日。アメリカのテキサス州が大型のハリケーン「ハービー」に直撃され、大きな被害が出たことは、記憶にも新しいだろう。多くの人的被害を出し、5万戸近い住宅が洪水によって浸水した。

 多くの動物たちも洪水で流されたり、取り残されたりしたのだが、レスキュー隊の活躍によって救出された動物たちのエピソードがいくつか伝えられている。今日はそんな中から、一頭のウマが救助された様子を写した動画をご紹介しよう。
 
スポンサードリンク


College Station Fire Department rescues horse stranded in Harvey flood waters 08/27/2017

 洪水の中、ポツンと取り残されている一頭のウマ。
floodhorse1

 レスキュー隊が近づいていく。
floodhorse3

 一人がそばに行って促すが、ウマは動こうとしないようだ。
floodhorse4

 持っていたロープを急ごしらえの手綱をかけてみる。
floodhorse5

 ロープを引くと、ようやくゆっくりと歩き始めるウマ。濁流はかなりの勢いで流れていて、一つ間違ったらレスキュー隊員もいっしょに流されてしまいそうだ。

floodhorse6

 別の隊員が本物の手綱を持ってきて、ウマに装着。そうするとウマはあっさりと歩き出し、無事に水から出ることができた。

floodhorse7

 無事に救助されたおウマさん。とりあえず元気そうでよかったよかった。
floodhorse0

 さすがテキサスという土地柄、ウマの扱いにはみんな慣れているみたいだね。まあ、アメリカに行くと馬に乗れる人なんてそこいらじゅうに転がっているけどさ。手綱がすぐに出てきたり、ロープを手綱の代わりにといったスキルはさすがだなと思うんだ。

 こちらは救出する方もウマに乗って行った動画。

Amazing moment horses are rescued during Hurricane Harvey flooding

 アメリカではこのハービーのあとも、イルマというハリケーンによる大きな被害が出ているようだ。日本もまだ台風シーズンが終わっていないし、どうかこれ以上、被害が拡大しないように祈りたい。


▼あわせて読みたい
なんて豪華なんだ!ビューティフルなたてがみを持つウマたちの写真集


こんな奴知らんし。ウマ、不審なポニーのぬいぐるみを嫌がる。


泣かないで、ボクが遊んであげるから!号泣している赤ちゃんを笑顔にしてしまったおウマさんの奇跡


意外と気さくでさらに胸キュン。世界で一番ハンサムなウマ、フレデリック・ザ・グレート


退職した競走馬、人を乗せたらついサラブレッドの血がざわついて…



このエントリーをはてなブックマークに追加