dropped6
 
 ジンバブエにあるワンゲ国立公園にて、ちょっと変わった異種間友情が動画で撮影されていた。どうやら幼いカバが、水際の最強捕食者の一種ワニに好き好き光線だしまくっていたようなのだ。

 小さなカバは恐れ知らずで友達が欲しくてたまらない。ワニ先輩に遊んで遊んでとちょっかいをかけまくる。さぁどうなった?
スポンサードリンク


Young Hippo Tries to Play With Crocodile | National Geographic

 ワンゲ国立公園ではたくさんの生き物たちが暮らしている。今回は水辺に集まる動物たちを撮影していたのだろうか。1頭のカバがワニに近づいてきた。ワニに攻撃的な様子がないのを感じ取ったカバはワニにちょっかいをかけ続ける。

 これには水辺の王者も困り切った模様。そこでワニが頼ったのはゾウさんだった。

 満腹なのかけだるげに過ごしていたワニ先輩に突然の来客
 幼いカバがやってきた
dropped7

 水の中でも陸の上でも「なーなー遊ぼー」が止まらない
dropped6

 そこでワニ先輩はゾウに念を送った模様だ
 「このカバを追い払ってくれないか…」
dropped9

 そしてゾウ、やってのけた
 カバと遊んであげつつワニのまったりタイムを守ったのだ
dropped8


 カバは本来カバ同士で遊ぶことが多いそうだ。この幼いカバは好奇心旺盛な個体なのかもしれない。ワニ先輩の意外な一面が見られたような気もする。程よい距離感でお友達になれるといいよね。

あわせて読みたい
こう暑いと大変やから。アリゲーター、民家の玄関で一休みののち保護


ブチギレたら誰だって怖い。ウマが水辺の王者ワニを全力攻撃


子煩悩なナイルワニのお母さん。赤ちゃんたちを安全な場所へ運ぶ方法とは?


コビトカバの赤ちゃん、ママと一緒に生まれて初めてのプール


はい、お口をあ~ん!上手だね!カバの歯磨き風景が気持ちよさそうで和む



このエントリーをはてなブックマークに追加