dropped3

 犬語を操る猫だったり、英語で卵を求めるアザラシだったり、今までさまざまな動物の言語能力についてお知らせしてきたけど、これまたすごい子が見つかったのでみんなで研究してみよう。

 ランドシーア犬のディーサンさんのおやつのおねだりする様子を見てみよう。

スポンサードリンク


Dethan talks up a storm
 
 飼い主男性をじっと見つめるディーサンさん。なんだかすでに物申したげなわけだけど、男性に「何か言いたいことがあるのかい?」と聞かれると、映画や海外ドラマでやるアレ「んーふー」って返事をしてくれた。続けて「緊急なのかい?」という問いにも答えたー!

 「何なのか教えてくれる?」という質問に対し、食料が置いてある棚の方へ向かうディーサンさん。ディーサンさんは台所にある何かに用事があるようだ。

dropped4


 そこでまたしても飼い主男性が「クッキーが欲しいんだね?」と質問を続ける。するとディーサンさん、もちろんと言わんばかりに「うん。」とお返事した。

dropped3


 「いくつほしいの?」という質問への答えは少し迷っていたけど2回唸ることで2個クッキーを頂くことに成功したようだ。
dropped5

 
 現在5才のディーサンさん、まるで気難しいおじいさんが話してるみたいな声だけど実際はもちろんそんなことはないようだよ。ペットたちと会話できれば助かるのに…って思うこと多々あるけども、本当は言葉は通じていて知らんぷりしてくれてるのかもしれないな。

あわせて読みたい
自分の名前が呼ばれるまでじっとまつ賢い10ワンズ


嬢ちゃんええか?これや、これを投げるんや。したらうちら拾ってくるから


アザラシ、お前英語話せるのか。アザラシの言語が巧妙だった件に関して


犬語もマスターしてんのか!猫による華麗すぎる犬への擬態をご覧ください


ニューファンドランド犬2頭を飼っているハッピー家族の様子を覗いてみよう!



このエントリーをはてなブックマークに追加