raven6

 カラスは光り物が大好きだという。キラキラするものを見つけると、持ち帰って隠しておいたりするらしいよ。カラパイアでも以前、エサをくれる女の子に、大事な宝物をお礼に届けるカラスのお話をご紹介したよね。

 今日のカラスはそんな宝物の隠し場所を、おうちの中で探しているようだけれど、うまく見つかったのかな。
スポンサードリンク


Sam the Raven has a Treasure and gets into Trouble

 大事な宝物、どこに隠そう?
raven1

 この下、入らないんだけど、もっと開けてくれない?
raven2

 冷蔵庫の中に入れちゃダメ?
raven3

 カーペットの中に埋めちゃおうか。
raven4

 やっぱりここが一番よさそうなんだけどなあ。
raven5

 と、あちこち隠し場所を探すサムくんだったが、その度にご主人に「やめなさい!」と叱られちゃうんだな。それでも懲りた様子の全くないサムくん。最後はご主人にちょっと過激な愛情表現をしちゃったよ。

 このサムくん、シロエリオオハシガラスとワタリガラスとの混血なんだそうだ。コメント欄では、サムくんの足についている紐についての質問があったが、これは猛禽類の足につける足紐と同じで、外を散歩させるときに使うんだそうだ。

 サムくんの散歩風景はこんな感じ。

How to Walk Your Raven

 普段のサムくんはもっと冴えてるみたいなので、また機会があったらマランダーでもご紹介していこうと思ってるよ。

 ところで日本にいるカラスには、光り物を集める趣味はないらしいという話もあるんだけど、みんなの周りではどうだろう。宝物を集めているカラスを見かけたことがあったりしたら、ぜひコメント欄で報告してほしい。

▼あわせて読みたい
こいつぁヤバい。カラス先輩らの闇取引の瞬間をとらえた画像が海外掲示板で話題に


「ハロー、帰ってきたよ!元気だった?」助けてくれた人間の家に毎年挨拶にやって来るカラスたち


「オヤツ、オヤツ! 遠慮なくいただくよ~美味しいね!」ブドウを食べに来た人懐っこいニシコクマルガラス


ピンポン玉だけにダッシュで追いかけるカラスと、それを優しく見守る犬


おしゃべり上手な大ガラスくん、レパートリーも広かった


cript src="http://marandr.com/js/phone.js">
このエントリーをはてなブックマークに追加