Humpback6

 みごとなジャンプを見せてくれる海の生き物といえば、まずイルカを思いつくよね。その疾走感あふれるジャンプがとっても魅力的なのは疑う余地がない。でも今日ご紹介するのは、もっともっと身体の大きなザトウクジラのジャンプだよ。

 画面のこちら側まで水しぶきが飛んできそうな、重量級のジャンプの数々を、ぜひ堪能してほしい。
 
スポンサードリンク


40 Ton Humpback Whale Leaps Entirely Out of the Water! A Video by Craig Capehart

 この動画は南アフリカ南東部にあるムボティ沖のインド洋で、ダイバーのクレイグ・ケープハートさんによって撮影されたもの。ムボティは先日ご紹介した、ウシたちがたたずむビーチのあるポンドランドにあるんだよ。

Humpback3

 ザトウクジラはヒゲクジラの一種で、シロナガスクジラやミンククジラと近い種類の仲間なんだ。

Humpback4

 彼らのジャンプはブリーチングと呼ばれていて、そのダイナミックさからホエールウォッチングの醍醐味となっているんだけれど、こんな風に全身が水の上に出るような、大ジャンプを目にできるのは極めて珍しいんだそうだ。

Humpback5

 まるで手を振ってくれているみたいだね。
Humpback8

 クジラたちがなぜジャンプするのかについては、仲間へのアピール、コミュニケーションの手段、あるいは寄生虫を落とすためなどいろいろな説があるものの、実ははっきりわかっていないらしい。

 理由はともかく、豪快なジャンプは見ているだけでもワクワクするよね。ザトウクジラは通常、体重が30トンほどになるそうなんだが、この動画に登場している個体は40トンはあるのではないかとのこと。よりいっそうジャンプの迫力もアップしているようなんだ。

▼あわせて読みたい
ユニコーン?いえ、現実の生き物です。伝説のイッカクという生き物について調べてみた


「おおっと、何すんだよ!」と思わず叫んでしまったそうな。シャチとの第一種接近遭遇を果たした動画はこちら


カヤックで腕立て伏せなんかしてると、クジラやアザラシが続々寄ってくる件について


いい音色だなぁ・・・。オルゴールにうっとりするクジラ


アナザーワールドへようこそ!異世界の風景のような水中写真傑作選



このエントリーをはてなブックマークに追加