seapig1

 7月に入って、気分はもう夏だぜ!と言いたいところなのだが、いかんせんまだ梅雨の明けていない地域も大半という今日この頃、みんな元気に過ごしているかな? せめて涼しそうな話題をと思い、今日はこんな生き物をご紹介してみるよ。

 
スポンサードリンク


Creatures of the Deep | Sea Pig

 この透明っぽい生き物は、「センジュナマコ」という深海に住むナマコの一種なんだ。手のひらサイズでぷにぷにの可愛いヤツ。日本では深海魚ブームも相まって、ぬいぐるみやらフィギュアやら、いろんな関連商品も出ているようだ。

「センジュナマコ」という名前は、もちろんあの千手観音様からとられたもの。たくさんの手で衆生を救ってくださるというありがたい観音様の名前をいただいたものの、実際に生えているのは千本には程遠い14本の、しかも手ではなくて足だという。

seapig2

 上の方に生えているひょろりんと長いのも足なんだそうだが、歩くために使われるわけではなさそうなので、巷では触角とか触手とかでもいいじゃんという声もあるらしい。

seapig3

 このセンジュナマコさんに関してのトリビアは、以前カラパイアで特集したこともあったので、そちらも参照してくれると理解も深まると思うのでぜひ見てね。

 ちなみに、深海魚であるセンジュナマコさんは、海の上に引き上げられるとこんな風にぱんぱんに膨らんじゃうんだって。英語の名前がsea pig(海のブタ)というのも、ここからきているのかもしれないとのウワサ。

ant-dsc_0247_e


▼あわせて読みたい
これなんぞ?おメメの印象的な生き物を発見!深海探査船からのライブ映像をお楽しみください


ワタシ意外と器用でしょ?二枚貝が砂にもぐる、その一部始終を激写してみた


ナイフで武装か?ギャングスタなカニの個体が発見されていた


「写真苦手なんだよ~」何度見ても癒やされる、世界一可愛い深海生物メンダコはやっぱり超キュートな件


吸着合体!ネットアイドル、フウセンウオのちっこかわいい変形合体(音量注意)



このエントリーをはてなブックマークに追加