dropped11
 
 マランダーをご覧のみんなは動物たちには「絶対」は存在しないとよくよく存知だと思うんだ。その運動能力だったり、秘めたる力ったら我々のちっぽけな予測なんていつもはるかに飛び越えちゃう。

 ボートのはしっこで日光浴中の白猫さんが、あっ!落ちた!と思いきや、華麗に猫かきで砂浜にたどり着くまでを見てほしいんだよ。
スポンサードリンク


Cat Swims in Water

 ボートの上でおひさまの光を楽しんでいたような風情を見せた白フワ猫。そのうち徐々にボートの端に向かって行って、お水にちゃぽん!ハラハラしてしまう人もいるかもしれないけど、大丈夫。この猫さんったら、とっても安定感のある猫かきでしっかりスイミングしちゃうんだよ。

 あっという間に浅瀬について、砂浜を悠々と歩く姿も見せてくれる。

 ちょうどいい降りる場所を探しているのか、じりじりと端による猫
dropped12

 あっ!落ちた!!
 でもね、すいすい猫かきスタートしちゃうんだよ
dropped13

 そうして浅瀬へ
dropped14

 最後は無事にビーチに到着していた模様
dropped15


 ボートの上に猫を放っておいた飼い主さんに怒りの声もあるようだけど、砂浜との距離も遠くないし、飼い主さんはおそらくこの猫のスイミングスキルを信頼していたんじゃないかな。

▼あわせて読みたい
自習してたんかい。猫が肉球マッサージを学習しているシーンが撮影されていた!?


飼い主の演奏するピアノに酔いしれる猫、自身でも演奏している模様


「これはなぁに?」好奇心いっぱい!水に浮かぶ泡が気になる猫


オフィスに猫が来たら当然こうなる。猫によるキーボード乗っ取りに負けじと働く男性のいる風景


猫も雪を楽しみたいわけですし~。飼い主の肩に乗り、ソリをエンジョイする猫のウェストンさん




このエントリーをはてなブックマークに追加