horse-1_e
 
 おしゃれなお洋服を着た犬や猫を見かけることは珍しくない。マランダーでも一度、おしゃれすぎるミニブタについて一度ご紹介したことがある。最近では動物たちはニンゲン顔負けのおしゃれリーダーたちが多いようだ。

 しかし、今まで誰もウマに服を着せたことはなかった。長い足に優しい瞳、よくよく考えるとわりとモデル向きなウマという生き物のためについに世界初のスーツが爆誕したらしい。


スポンサードリンク

net]

 こちらのスーツは18メートルものハリスツイードを使って仕立て上げられた上等な品。スーツのデザインには有名ブランド「アレキサンダー・マックィーン」で修業をしてきたエマ・サンダム・キングさんが手がけたという。

 去年3月に行われた競馬レース、「Cheltenham Festival 2016」の際に競走馬モアステッドのために用意されたものだそうだ。

net]

 騎手のアンソニー・マッコイさんとおそろいのスーツと帽子を着て立つモアステッドの姿には実に威厳があり、まさに紳士そのものだ。

net]

 モアステッドは過去20回以上チャンピオンに輝いた実績もあり、正装した名馬の威風堂々としたその姿にファンも大興奮だったそうだ。

net]

net]

net]

net]


 ウマ、特に競走馬はしなやかで強靭な筋肉が美しいので、服を着てなくても最高にかっこいい。それでもモアステッドさんの英国紳士っぷりにも惚れ惚れしちゃったわけだけども、ウマ…と聞いたらやっぱり世界一ハンサムなイケウマ、フレデリックさんにもスーツを着せてみてほしいなと思ってしまったよ。

via:http://www.sadanduseless.com/2017/06/horse-suit/" target="_blank" title="">Horse Gets Tailored Three-Piece Suit, Looks Absolutely Dashing
Read more at http://www.sadanduseless.com/2017/06/horse-suit/#GxdhwrHY7z0JCMvl.99 translated kokarimushi / edited by parumo

意外と気さくでさらに胸キュン。世界で一番ハンサムなウマ、フレデリック・ザ・グレート


ブチギレたら誰だって怖い。ウマが水辺の王者ワニを全力攻撃


「さあ、お散歩に行くわよ!」仲良しポニーの手綱を取って散歩させる気満々のダックスフント


退職した競走馬、人を乗せたらついサラブレッドの血がざわついて…


ニワトリとウマの音楽隊。絶叫系オモチャが気に入りすぎてしまったウマ



このエントリーをはてなブックマークに追加