football7

 動物たちがどんだけ遊び好きかってことは、これまでにもマランダーでいろいろなケースのデータを集めて実証に努めてきたわけなんだけれども、今回はこれはまさに「遊んで」るよなーっていう動画をお見せしちゃうよ。

 なんと、サッカーを楽しんでいるシチメンチョウたちが登場するこの動画、ぜひ楽しんでくれたまえ。
 
スポンサードリンク


Texas turkeys play soccer **Super Funny**

 ご主人がコロコロとボールを転がすと、スイッチが入ったかのようにボールを追いかけ始めるシチメンチョウたち。

football1

 シチメンチョウと侮るなかれ。彼らは実に見事なキックやヘディングを見せてくれるんだ。

football5

 ドリブルだってお手の物さ。
football8

 ゴォォォーーーーーールぅ!!
football10

 このクールなシチメンチョウたちのご主人は、テキサスにお住まいのカントリー・ミュージシャン、ウィスパー・コックスさんご一家だよ。こちらのお宅ではシチメンチョウたちのほかにも、ウマやアヒル、猫などたくさんの動物たちが暮らしているんだ。

 コメント欄は「サイコー!」「シチメンチョウってこんなに楽しい鳥だったのか」「ヤバい、俺より上手いじゃないか!」などと盛り上がっていたのだが、視聴者のみなさんが一様に気にしていたのは、感謝祭やクリスマス(※)が過ぎたあとも、彼らはサッカーを楽しむことができているのかということだった。

※感謝祭の祝日やクリスマスには、シチメンチョウを料理して食べるのがアメリカでは恒例となっているため

 そういえば、昔某国にいたときに、クリスマスの前になるとレストランの駐車場一面にシチメンチョウが放たれていたことがあったな。停めてある車のボンネットでシチメンチョウが寝ていたりと、ずいぶん楽しい経験をさせてもらったけれど、クリスマスの翌日にそのレストランに行ってみたら、静まり返った無人(無鳥)の駐車場が広がっていて、日本人な自分は諸行無常な風景におののいてしまったんだよね…(合掌)。

▼あわせて読みたい
「割り込むんじゃねぇ」飼い主が七面鳥をハグしてたら犬がやってきた。まだモフられたい七面鳥先輩の反撃がこちら


君たちちょっとやめたまえ。2羽の雄鶏の喧嘩の仲裁に七面鳥ポリスが飛んできた!


七面鳥だってモフが好き!パパの抱っこで甘えん坊この後すぐ!


「OKグーグル!」と呼びかけると、あの電子音「ピコッ」を返すヨウム


毎日キリキリ働きますよ!自分を牧羊犬と勘違いしているキジの話



このエントリーをはてなブックマークに追加