dropped0
 
 先日ウマがワニをアタックした記事をお知らせしたが、ウマたちだけでない、鳥類だってやる時はやるし、プレデター相手に牙をむくことが発覚した。

 カナダヅル3羽がワニを取り囲み撃退した模様。
スポンサードリンク


Sandhill Cranes attack Gator

 カナダヅル3羽が小型のワニに徐々に近づいていく。そしてリーダー格の1羽が距離を詰めると、その気迫を感じ取ったワニは急いで逃げだすではないか。ツルも「逃がさん!」とばかりにワニの後ろを追っている。

 3羽でワニに近づいていくツルたち
 ワニは誤った場所に侵入してしまったのかもしれない
dropped1

 羽を広げ威嚇ポーズするツルA
dropped2

 多勢に無勢の戦いだと感じたのかワニは逃げ出した!
dropped3

 しか~し、ツルA絶対に逃がさないつもりだ
 長い足で追いかけていった!
dropped4


 動画はツルがワニを追ったところで終了しているが、この後ワニが無事だったのかどうかは明らかにされていない。カラパイアでも先日こんな記事があった。足が細長くて優雅だからって必ずしも恩返ししてくれるわけじゃあない。うっかり近づいて縄張りに入ってしまうと全身傷だらけってことも大いにあるかもしれない。

▼あわせて読みたい
ブチギレたら誰だって怖い。ウマが水辺の王者ワニを全力攻撃


捕食か?愛情表現か?ネットアイドルハシビロコウ先輩の過激な挨拶、このあとすぐ!


こいつ・ニクイ。車のバンパーに映った自分の姿を敵と勘違いし突きだすカモメ・車のオーナー大迷惑


戦闘モードにスイッチ完了!犬を威嚇するハクチョウは意外と凶暴な鳥だった


優雅で美しい戦いの舞。イビスの空中戦をスローで撮影した動画が素晴らしい




このエントリーをはてなブックマークに追加