Goslings1

 カルガモさんのお引っ越しは、日本でも珍しい風景ではなくなったけれど、ここカナダでもカナダガンご一家のお引っ越しが話題になっているみたいだよ。えんえんと続くヒナたちの行列に、ほっこりしてもらえたら嬉しいよ。
 
スポンサードリンク


44 Goslings

 バンクーバーで撮影されたこの動画。カナダガンのご一行様が、道路を渡っていくところなんだが、ちょっとした交通渋滞を引き起こしてしまったようなんだ。

Goslings2

 そこで登場したのが、この交通整理の人。ちゃんと支持に従って渡ってるね。
Goslings3

 無事に渡り終えて、池にたどり着くことができたみたいだ。
Goslings4

 カナダガンは、主に北米に生息している渡り鳥なんだけど、住宅街の公園など、ニンゲンと関わりの深い場所で繁殖することが多いそうなんだ。天敵も少なく、食べ物にも困らないことから、ニンゲンの近くで暮らすようになったらしいんだけど、そのおかげでこんな微笑ましい光景を目にする機会も増えたわけだね。

 日本のカルガモと同じように、ここでも毎年の風物詩になっているのかな。ちょっと長めの動画だけど、優しい人たちのおかげでショッピングモールの反対側にある池にたどり着くことができたカモのご一家の映像をオマケにつけておくので、一服しながらのんびりほっこりしてほしい。


MOM AND HER DUCKLINGS GET HOME-WITH A LITTLE HELP FROM THEIR FRIENDS

▼あわせて読みたい
おまえら俺を怒らせた。ギャングスタガチョウの逆襲


みんなすくすく育ってね!高校の校舎を横断して水辺へと引っ越していくカモの親子


優雅で美しい戦いの舞。イビスの空中戦をスローで撮影した動画が素晴らしい


「ニンゲンさんあたしの子を助けて!」子ガモをレスキューする消防士たち


「オレ様に仕掛けるなぞ100万年早いわ!」百発百中のシェルゲームなカモメ



このエントリーをはてなブックマークに追加