dropped1

 以前カラパイアでもご紹介したトルコ、イスタンブールに住む音楽家sarperdumanさんのインスタについて(関連記事)、読者のお友達からタレコミがあったのでマランダーでもご紹介しておくよ。

 ピアノを演奏しつつも飼い猫とイチャコラが止まらないsarperdumanさん、これはうらやまけしからんことこの上ない。
 
スポンサードリンク



 飼い主男性がこの猫を発見したのはおよそ8カ月前だった。ゴミ箱の中の口のしまったゴミ袋に入れられていたという。放り投げられたのか肉球は傷ついており、手術と治療をし無事に回復。今は恩人のお宅で音楽を嗜みながら幸せに暮らしているようだ。

 「よく皆さんに“あなたに拾われた猫は幸せ者だね”と言ってもらえますが、この猫を拾ったことで幸せになったのは僕の方です。彼のためにピアノを弾くとき、とても幸福を感じているんです。」と語っている。

 ほほ寄せ合ってピアノの音色に酔いしれたり
dropped1

 時にその肉球で独創的なプレイを見せてもくれちゃうようだ
dropped2


 インスタグラムを確認すればするほど深くあたたかいイチャコラを見ることができるよ。他にも数匹の猫を飼っているらしく、猫天国のようだ。

▼あわせて読みたい
サイクリストに拾われた子猫、胸元にちょこんと入って感謝のキス


ある日トウモロコシ畑で。Redditユーザーが子猫に拾われ、Reddit民大喜び


も~甘え上手なんだから。バンザイ上手猫のプジークさん、飼い主男性のパソコン作業中断に成功


「運動、大変やから励ましに来た。」ジムに迷い込んだ猫、マスコットキャットになる。


寒さに震える猫たちのために手作りはしごを作成し、猫のために自宅を開放した心優しい女性発見





 
このエントリーをはてなブックマークに追加