dropped9
 
 以前マランダーで、車のドアをクマにより開けられてしまうという事件をご紹介したことがある。(関連記事)クマだってかなり危険なプレデターなわけだけど、今回は動物界のキング、ライオンパイセンに車のドアを開けられて寿命が縮む思いをした人々が発見されていた。

スポンサードリンク


Lion opens car door

 南アフリカでサファリドライブを楽しんでいたご家族はついにライオンの住むエリアにやってきた。
近くで見るライオンは大きく、かっこよく、そして強そうだ。興奮気味にカメラで撮影する一家を乗せた車に1匹のライオンがやってきて、ドアにかみついたと思ったら開いちっち!!!

 これには家族全員に戦慄が走った模様だ。

 間近で見るライオンにうっとりするご家族
dropped10

 悠々とした姿はさすが百獣の王
dropped11

 と思ったら1頭の雌ライオンがドアオープン!
dropped12

 これには人間たちはびっくり仰天パニックしていたようだ
 すぐにドアを閉め、大事には至らなかった模様
dropped13


 クマやライオンだけでなく、動物たちは手先が器用で我々のできないことを簡単にこなしてしまう。よってドアを開けるくらい、なんてことないのだ。ってことで、あらゆる安全のためにもやっぱり車のドアはしっかり閉めておくようにしようそうしよう。

▼あわせて読みたい
「そこに背中があったから!」やはり忍び寄らずにはいられない?ネコ科の猛獣に背を向けるとどうなるかを試してみた動画


ライオンパパの子育て日記。ライオンらしく吠えるレッスンワンツースリー


犬と仲良しすぎるバーバリ・ライオン


マサイマラでサファリドライブ。チーターがまさかの気まぐれ飛び入り参加!


近すぎちゃってどうしよう。車のドアを開けるクマ



このエントリーをはてなブックマークに追加