emperor5

 ペンギンさんというと、よちよち歩きの可愛らしい姿を思い浮かべちゃうけれども、エンペラーペンギン、あるいは皇帝ペンギンとして知られている種は子供くらいの背丈があって、その名に恥じず威風堂々とした存在感バッチリの姿だ。

 今日の動画は、そんなエンペラーペンギンが1羽、カメラに向かってくる様子を撮影した動画だよ。途中鳴き声が入るので、音声注意だ。
スポンサードリンク


Emperor Likes Me

 撮影者に気がついたのか、おもむろに立ち上がるペンギン。
emperor1

 ずんずんとこちらに向かってくる。
emperor2

「おれってどうよ?いい感じじゃね?」謎のアピールをしたかったようだ。
emperor4

 頭を下に向けて、キメのポーズで流し目か?
emperor5

 どうやらこのポーズで鳴くのは、オスのエンペラーペンギンによる愛のお誘いらしいという。

emperor6

「ん? ねーちゃんやないやんけ」
emperor7

「あほらし、帰ろ帰ろ」
emperor8

 未練もなく去っていってしまったペンギン。
emperor9

 この日本では、某アニメのキャラクターに恋をしてしまったらしいペンギンが話題になっているけれど、ペンギンってニンゲンに惚れやすいんだろうかね。

 この動画が撮影されたのは、どうやらペンギンの羽が生え変わる時期だったらしい。ペンギンの換羽は1日2日で終わるわけじゃないので、本人たちにとってはある種の苦行のようだというお話は、かつてカラパイアでも記事にしたとおりなんだ。

 今回のこのペンギンは、自分の新しい羽を見せびらかしたくて、じっとしていられなかったんじゃないかという説もある。真相はこのペンギンご本人に聞いてみないとわからないけれども、こんなふうに近づいてきてくれたらちょっぴり嬉しいかもしれないよね。

▼あわせて読みたい
「どういうことだってばよぅ?」水族館の水槽で泳ぐペンギンたちを外から鑑賞するペンギン?


カワイイだけやないねんで!闘うペンギンたちを詰め合わせでお届け


哲学者のように雪をながめるペンギンの赤ちゃん


やれやれ、助かったわ。シャチに追われてボートに逃げ込んだペンギン


ペンギンも秘密の通路が好きらしい。トンネルに入っていくペンギンたちの行先は?



このエントリーをはてなブックマークに追加