dropped6
 
 先日尻尾が絡まった4匹の子リスについてお知らせしたんだけども、またしても絡まっちっち!な動物のアクシデントが発生していたようだ。

 今回絡まったのは2羽のハクチョウ。何がどうしてこんなクリーチャーの様な姿になってしまったのか?
スポンサードリンク


Short Version Watch People Rescue Entangled Swans Спасение Лебедей. Gulbju izglābšana.

 どうやら争い合っている2羽のハクチョウ、ハッスルし次第にもつれ合う両者、もつれ合うを通り越し絡まってしまったようだ。

 この2羽の接戦を撮影していた男性にその後助けを求めるかのように合体2和は近づき、苦戦を強いながらも最後は無事に解放された模様。

 心なしかぐったりとしている2羽のハクチョウ
 おそらく絡まり合う前にも激闘があったのだろう
dropped8

 撮影していた人間男性の方へ向かってきた
dropped9

 想像以上に複雑に絡まり合っていたようだ
 羽の上に長い首、首の上に羽といった具合だ
dropped10

 何とかほどけた2羽。
 お礼なのか健康チェックか羽ばたく仕草も見せてくれた
dropped11


 ハクチョウは基本的に獰猛だ。縄張り意識も強く、テリトリーに侵入しようもんなら、タイプ:アグレッシブに変身可能な鳥だ。今回のハクチョウたちもケンカの末の合体だったんだろうけど、こんな事例もあるし、助けて大丈夫かどうかはちょっと保証できないのが本音なんだ。

▼あわせて読みたい
気分悪かったから。またも座り込みにより人間の交通妨害をするハクチョウ先輩のボス感ったら。


「だが断る!」線路内に立ち入り、強行的にお散歩したハクチョウ先輩の姿がこちら


戦闘モードにスイッチ完了!犬を威嚇するハクチョウは意外と凶暴な鳥だった


こいつ・ニクイ。車のバンパーに映った自分の姿を敵と勘違いし突きだすカモメ・車のオーナー大迷惑


君たちちょっとやめたまえ。2羽の雄鶏の喧嘩の仲裁に七面鳥ポリスが飛んできた!





このエントリーをはてなブックマークに追加