dropped7
 
 今年の3月23日、アメリカ、バージニア州フロントロイヤルにあるスミソニアン保全生物学研究所(SCBI)で、3才のチーター、ハッピーさんが無事5匹の赤ちゃんを出産したとのこと。

 生まれた当時、5匹の内2匹はあまり元気でない様子だったというが、4月5日に公開された動画内では5匹揃ってみんな元気に鳴き声を聞かせてくれているよ。
スポンサードリンク


Cheetah Cub B-Roll for Media Use—April 5, 2017

 将来の捕食者チーターとはいえ、生まれて数日後はまだ弱々しくあどけない、見た者みんな萌え殺キュートな赤ちゃんなんだ。体毛もふわふわほわほわで目もなんだか開ききっていないようだ。

 5匹一緒に丸くなってる姿のかわいさときたら
dropped8

 健康診断もしっかりしてもらっているよ
dropped9

 中には見慣れぬカメラに好奇心を見せる個体もいる
dropped10


 まだ吠えたりはもちろん鳴いたりできないようで、どうしても吐息交じりになってしまうのもまたかわいいね。これから研究所のスタッフや強くて優しいままチーター、ハッピーさんのもと大きくたくましくなっていくだろう。

▼あわせて読みたい
大きいのも小さいのも猫は猫?レーザーポインタにじゃれるネコ科の猛獣たち


マサイマラでサファリドライブ。チーターがまさかの気まぐれ飛び入り参加!


猛獣のトラとだっていちゃこら大爆発!7頭のトラたちと暮らすブラジリアン一家


ああもう病みつきになっちゃう!ミーアキャットに毛づくろいしてもらうチーターのゴロゴロ


チーターの赤子が子犬に小悪魔オーラ放出?2匹の意外な関係に迫る。



このエントリーをはてなブックマークに追加