calico-3_e

 闇の組織、公然にして最大の秘密NNN。猫のいない家や飼ってくれそうな家、優良物件と見なされた下僕や下僕見習いの家にある日突然現れ、子猫を派遣していく組織であることはマランダーの匿名処理班のみんなはもうご存じのはずである。

 今回、とある心優しい男性のもとに1匹の子猫が派遣され、見事引き取られるまでの過程が5枚の写真に表されていたのでみんなでそのキュートな手口にメロメロしちゃおう。
スポンサードリンク

 redditユーザーNebulonsStyleさんが、ある日トウモロコシ畑で小さな子猫と遭遇。ちっともおびえた様子もなく、NebulonsStyleさんをじっと見つめていたという。
 「君って優しいニンゲン?」

calico-1

 そうしてNebulonsStyleさんの優しそうな雰囲気に安心した子猫は近づいてきた。近づいてくる時でも、自身の愛くるキュートネスが最も効果的に発揮できる角度やポージングをとっているのには「さすが」としか言えない。
 「仲良くする?」

calico-2

 心優しい男性は「子猫は僕に拾ってほしいと思っているのか、それともトウモロコシ畑で飼われている猫なのか悩みました。しかし前者だと信じて拾いました。」とコメントしている。

 顔の模様が特徴的な美猫。これにはNebulonsStyleさんもいちころだ。

calico-3

 そうしてあっという間に仲良し認定。ツーショット撮影も済ませた1匹と1人。
net]

 それからというもの、この子猫とredditユーザーNebulonsStyleさんは幸せいっぱいに暮らしているんだそうだ。

calico-5


 この一連の写真はredditをにぎわしていた。

 ●なんてきれいな猫なんだ。キメラみたい。君って最高にラッキーだよ

 ●オペラ座の怪人を思い出した。ファントムって呼びたいな!

 ●猫は君みたいな人を待っていたんだよ。尻尾をピンと立ててるし、猫は君のこと気に入ったんだね!

 ●猫が君んちの子になったんじゃなくて、君が子猫のものになったんだよ。

 ●猫は決して飼い主は持たないよ。猫が持つのは下僕だけ。

 ●こうしてまた一人のニンゲンが猫に引き取られていきました。

 など、子猫の美しさのほかは猫の組織について盛り上がっていたようだ。あの日あの時あの場所で、猫に出会ったのは運命だったのかそれとも画策されていたのか。

 それは人間にはきっとわかることはない。でもそれでいい。それがいい。なにはともあれ、1匹の美子猫と心優しい男性のこれからが楽しみだ。

via: These Perfect Images Show Exactly How A Kitten Chose His Person
Redditなど/translated kokarimushi / edited by parumo
 

▼あわせて読みたい
も~甘え上手なんだから。バンザイ上手猫のプジークさん、飼い主男性のパソコン作業中断に成功


車の下で悲しそうな目をしていた子猫、6か月後にこんなにかわいい甘えん坊猫に


「エンジンに猫がいるかもしれません」親切なメモ書きが3匹の子猫を救う


擬態をするのは既に本能。周囲の風景に見事に溶け込んだ猫たちの写真を詰め合わせでどうぞ


この幸せそうな顔見てやって!猫と男たちのらぶらぶ記念写真集



このエントリーをはてなブックマークに追加