bibi2

 マランダーではこれまでにも、異なる種類の生き物たちの優しい世界をお届けしてきた。今回も種族だけではなく、大きさにも差があるウマと子ヤギという2種の生き物たちの、仲良しこよしな映像をお見せしようと思うんだ。
スポンサードリンク


Bibi la chèvre

 子ヤギのビビは、厩舎にいるおウマさんと遊びたくて仕方がないみたい。
bibi1

 後ろ足で立って、「遊ぼうよ!」とアピールしているかのよう。
bibi4

 ヤギは器用に後ろ足で立つことがあるんだけれども、それはたいてい高い場所にある木の葉を食べるときや、別のヤギを威嚇するときなんだそうだ。ビビの場合は、おウマさんと遊びたくて仕方がなくって、おウマさんの目線に合わせて立つことを覚えてしまったようだね。

 ビビたちが住んでいるのは、スペインとの国境に接する場所にある、les Crins d'Or École d’Équitationというフランスの乗馬学校なんだ。ビビと白馬の他にもたくさんのウマやポニー、ヤギたちが仲良く暮らしているそうだよ。こんな素敵な環境で乗馬を習えたら楽しいかもしれないね。

 他のおウマさんとヤギたちも仲良しこよし。
12295417_530405507125852_8602851215734488672_n_e


▼あわせて読みたい
オーマイゴート!ちょっと登りすぎてしまったヤギ


サイの背中でヤギジャンプ。サバンナでもぴょんぴょこ跳ばずにいられないヤギたちの図


子犬たちにご挨拶!頭突きが止まらない子ヤギ


子ヤギの従順なる下僕、その名はロバ


「あら、ご主人に見られちゃった」ニワトリとウマとの奇妙な関係がここに発覚!


このエントリーをはてなブックマークに追加