puppyrexcue4

 マランダーではこれまでにも何度か、クルマの行き交う道路上で猫を保護したシーンをご紹介してきたけれども、今回はロシアから届いた子猫を救助した映像を見てもらおうと思うんだ。
 
スポンサードリンク


Мальчик молодец!

 ドライブレコーダーに映っているのは、ひっきりなしにクルマの行き交う道路。赤信号で停まっていると、左手の方からちょこちょこと小さな子猫が現れた。
 
puppyrexcue1

 信号が変わり、道路を横断することができずに立ち往生してしまう子猫。するとそこへ、青い服を着た少年が颯爽と現れ、車の流れを止めると…。

puppyrexcue2

 子猫を抱え上げて反対側へと渡りきっていった。
puppyrexcue3

 この事件が起きたのは、ロシアのタタールスタン共和国にあるアリメチエフスクという街だそうだ。子猫を助けたのは十代の少年だったようで、動画を見た人たちからは「よくやった!」「自分だったらできるかどうかわからない」「天使のようだね」など、惜しみない称賛の声が上がっていた。

▼あわせて読みたい
「エンジンに猫がいるかもしれません」親切なメモ書きが3匹の子猫を救う


まさしく危機一髪。交通量の多い道路で子猫を助けた名もなきヒーロー


高速道路で危機一髪。身動きの取れない子猫を救った男性が話題に


「命にはかえられねぇ!」子猫の救出のため高級車を破壊することにした男性


ナイスガイ!洪水の中、走行中のドライバーに救助された子猫



このエントリーをはてなブックマークに追加