dropped4

 ニワトリ、それは羽はあれども飛べない鳥。厳密に言うと、太りすぎていなければ驚いた時などは10メートルくらいまでは飛べるんだそうだ。しかし、他の鳥たちのように羽ばたいて見たこともない景色を見ることはできない。

 そんなニワトリを代表してか、1匹のニワトリが飛行場に現れた。そして彼はその日、見たことのない景色をその両の瞳で見ることとなる。野を越え、山を越え、はるかなる空へ思いを馳せたのだ。
スポンサードリンク


Ursprungs-Bauer erfüllt Huhn Traum vom Fliegen!

 大志を抱いて小さな体で大きな飛行場の門をくぐったニワトリは、さっそく飛行機の品定めに入る。長年の夢がかなう瞬間なので、イメージトレーニングなどしているのかもしれない。

 そうして人間女性の手伝いもあり、無事に飛行機のコックピットに乗り込んだニワトリはついに大空を舞った。

 勇気を出して飛行場へやってきたニワトリの個体
dropped3

 お気に召す飛行機選びに余念がないようだ
dropped6

 女性の手助けのおかげで無事にパイロット体験開始
dropped9

 そこから見えるものは雄大で美しかった
dropped8


 旋回、回転、着地もなんのその、ニワトリの個体は一度も動じることなく立派にフライトを終えた。旅を終えたあとのニワトリは一回りも二回りも大きくなったような表情を見せてくれたよ。

dropped10


 旅行というのは、行くまでがちょっと面倒だったりするかもしれない。でもこんなふうにまだ見ぬ世界を見ることができるなら、重い腰を上げて旅に出てみよう。

▼あわせて読みたい
君たちちょっとやめたまえ。2羽の雄鶏の喧嘩の仲裁に七面鳥ポリスが飛んできた!


鳴くだけじゃないよ、楽器だっておまかせだわさ。ピアノの腕前を披露するニワトリの奥さん


ペットのニワトリの死。少女が悲しみながら失われた鳥生から得たもの


「あら、ご主人に見られちゃった」ニワトリとウマとの奇妙な関係がここに発覚!


ニワトリを洗ってあげている小さな女の子



このエントリーをはてなブックマークに追加