clamncub0

 アラスカに住むクマたちは、サーモンだけを食べているわけではなくて、木の実や貝類など食べられるものは何でも食べているわけなんだが、たまにはこんなハプニングも起きちゃうんだよという動画を見つけたので、ご紹介しようと思うんだ。
 
スポンサードリンク


Disneynature's Bears - "Digging Up Clams" Clip

 お母さんといっしょにご飯を探していた子グマ。ところが二枚貝に爪を挟まれてしまったんだ。

clamncub1

 振り放そうとするんだけど、なかなかしっかりと挟まれてしまっているようだ。
clamncub2

「ママこれなんとかしてよぉ」と、後ろ足で立ち上がってみた子グマ。
clamncub3

 なんとか放してもらえたようだ。「もうこんなのいらないや」
clamncub4


 この動画は、「ディズニーネイチャー」シリーズの「クマの親子の物語」からのビデオクリップで、本編は母クマのスカイと、2頭の子グマたちアンバーとスカウトが、アラスカの大地を生き抜いていく様子を追ったドキュメンタリーになっているんだよ。

 アラスカに鮭が戻ってくるのは夏の間の6~8月。クマたちはそれ以外の季節には、貝や木の実、果実、昆虫、小動物など、食べられるものは何でも食べているそうなんだが、たまにはこんなこともあるんだね。

「クマの親子の物語」の日本版の予告編を下に貼っておくので、興味のあるお友だちは見てみるのもいいと思うんだ。


『ディズニーネイチャー/クマの親子の物語』予告編

▼あわせて読みたい
もうデレデレ。2匹のクマの赤ちゃんを育児する人間パパ


「ちょっと隣いいですか~?」って、えっ?突然クマさんがやってきて隣に座ったよ、どうしよう


木から降りられなくなった子グマを助けようと、必死に頑張る母グマの奮闘ぶり


愛くるキュート!クマの赤ちゃん、初の写真撮影に挑んだところすべての表情がとってもキャワイイと話題に!


いやぁ、暑いっすねぇ。人間と一緒に湖水浴を楽しむクマの親子



このエントリーをはてなブックマークに追加