dropped0

 アメリカ、イリノイ州シカゴ付近で人間男性の運転する車に相乗りしたがる甘えん坊なキツツキの個体が発見された。

 車の窓枠にしがみついたキツツキはそのままシカゴ近辺の観光…と思いきや、運転していた心優しい男性にとっても懐いちゃった模様。
スポンサードリンク


Woodpecker hitches ride through Chicago
 
 いつだって出会いは突然そして偶然に始まるもんだ。運転していた男性の車の窓枠にちょこんとキツツキが現れた。

 おとしゃんおとしゃん、乗せてください
dropped0

 「どうしたんだい?もう行くかい?」と心配しながら声をかける男性
dropped2

 キツツキだってしっかり自分の美しさをアピールすることも忘れない。

 「君すごく綺麗だね!」
dropped3

 キツツキの様子を伺いながらスピードを調整していく人間男性。

 「一緒にオフィスに来るかい?」と誘われたのもつかの間、ついに車内へ
dropped6

 「多分キツツキかな?」ツーショットを最後に動画は終了
dropped7


 鳥たちにも個性があるもんだ。このキツツキは運転手のおとしゃんをすごく気に入ってしまったのかもしれない。この後1人と1羽がどうなったのかは不明だが、かわいいけど危なっかしいこういう思いがけない出会いっていいもんだよね。

▼あわせて読みたい
水音に癒やされて一石二鳥?風流な水飲み場に集まるハチドリたち


もっとモフってくださいな!子犬のように遊んでもらうルリコンゴウインコ


いっしょに遊ぼ!オモチャ貸してね!仲良く遊ぶインコと人間の男の子


七面鳥だってモフが好き!パパの抱っこで甘えん坊この後すぐ!


飛べない鳥を保護したら、あっという間にデレ化。今ではちょっとしたガールフレンド並のようだよ



このエントリーをはてなブックマークに追加