rayna0

 ロボットといえばみんなはどんな姿を思い浮かべるかな。鉄腕アトムや鉄人28号のような古典的なタイプ、あるいはマジンガーZやガンダムのような戦闘タイプ、それともアナライザーやR2-D2みたいなタイプかな。

 今回登場する小さな女の子にとっては、こんなタイプが大好きなロボットみたいなんだ。夢いっぱい可愛さいっぱいの動画をぜひご覧いただこうか。
スポンサードリンク


Rayna meets a "robot".

 この女の子の名前はレイナちゃん。なぜか道路に置いてある機械に向かって、「ロボットしゃん、こんにちは!」と可愛らしい声で挨拶をしている。

rayna1

 しかしロボットは壊れているのか、なんの反応も示さない。するとレイナちゃんはロボットをぎゅうっとハグしたのだ。

「ロボットしゃん、だいしゅき!」
rayna2

 実はこの物体はロボットではなく、壊れた湯沸かし器なんだそうだ。点が3つ集まれば、人間の脳は顔と認識するそうだが、この湯沸かし器はそれでなくても、確かに顔がついているように見えるよね。

 この動画が公開されるやいなや、「可愛すぎる!」とあっという間に拡散されて大人気となった。コメント欄も大盛況で、今現在3千を越えるコメントが飛び交っているのだが、レイナちゃんを主役にした近未来SFというか、コメ欄小説の発表の場みたいになっていて笑える。曰く、

・西暦2064年、人類は「ロボット使いのレイナ」によって、ロボットたちによる反乱から救われるのであった。

・レイナによって、あと80年は反乱は起こらないだろう。レイナに感謝だ!

・ロボットが世界を支配するようになって、人類は隠れて生きることを余儀なくされていたとき、レイナは1人外の世界に出ていって、ロボットたちに「大好きよ」と言うんだ。…そして彼女は「マザーボード・レイナ」としてロボットたちの間に知られるようになる。

・ロボット「ふぉーすハコノ者トトモニアル。人類滅亡ノ後モ、コノ者ダケハ残ルデアロウ」

・いや、この動画さ、最後に彼女が「マンホールさん、だいしゅき!」って言う前にカットしてるんだろ?

▼あわせて読みたい
お友達出来たよ!あっという間に少女の友達になった小鹿のかわいさよ


新しいお友達見つけた。子牛と少女のほんわかラビングユー


きゅっぴーん!綿あめが引き金となりテンション上がった少女の表情がこちら


「あなたの奏でる音色の虜になりました」バイオリンの音色と少女を愛する鳥


まるでおとぎの国!野生の鹿と二人の少女のきゃっきゃうふふ。




このエントリーをはてなブックマークに追加