horse-1_e

 ニック・ブルさんは普段は農場を営んでいるイギリス在住の男性だ。そんなニックさんは新たな趣味として乗馬を始めてみたらしい。まだまだ慣れない馬上からの眺めを何とか楽しもうとするも、思わぬハプニングがニックさんに襲い掛かる。

 ニックさんの乗っている馬の名前はシャムロック。実は元競走馬である。とても賢い馬だが、ついつい昔の血が騒いでしまったようだ…ニックさんとシャムロックに何が起きたのかみんなで確認してみよう。
スポンサードリンク


Woah Shamrock! Retired race horse bolts and unseats rider

 開始早々にニックさんから漏れる「止まってくれ」の声。そうシャムロック、なぜかモード:ノンストップにスイッチが入ってしまったのだ。

 「ウォウ!シャムロック!」小走りになるシャムロック
horse-2_e

 「シャム!頼む!うぉううぉー!」疾走感たっぷりに走りだしてしまった
horse-3_e


 シャムロックは2009年から2014年まで競走馬として活躍していたサラブレッドで、引退したとはいえまだまだ体力もあり、走りたい気持ちも残っていたようだ。

 そんなこんなでしばらく走ったシャムロックから、ニックさん落馬
horse-4_e0


 動画の説明欄には「ちょっと言葉づかいがよくなかったことと、女の子みたいな声をあげてしまったことを詫びたい。」とコメントが残っていたよ。ニックさんにもシャムロックにも大きなけがはなかったとのこと。競走馬を乗りこなすには相当のテクニックが必要だということを学んだそうだ。



▼あわせて読みたい
どうしてこうなった?有名ミュージシャンのミュージックビデオ真似てみた。ただしミニチュアホースのバックダンサー付きで。


馬だってかゆいんだもの。フェンスでおしりを掻く馬、柵を破壊して逃走か


ほら行くよ!馬と散歩に行きたくて手綱を引くダルメシアン


今日はなんか元気でないから休みたい…馬のタヌキ寝入りこの後すぐ!


「ホース・ウィスパラー(馬にささやく犬)」馬とドーベルマンの友情物語




このエントリーをはてなブックマークに追加