roku1

 週末は愛しいペットを愛でてモフって過ごしたいというお友だちも、たくさんいるんじゃないかな。今日はカーペットの上でゴロンとお腹を見せて、まるで子犬のようにご主人にモフられているルリコンゴウインコをご紹介するよ。
スポンサードリンク


Parrot plays like a puppy

 この動画で子犬のようにひっくり返って遊んでもらっているのは、オーストラリアのブリスベンにお住まいのブロディ・マーレイさんが飼っている、ルリコンゴウインコのロクさんだ。ブロディさんはこのロクさんの他に、コーラさんというベニコンゴウインコも飼っているんだ。

roku2

 ブロディさんは、このコンゴウインコたちのフリーフライトを実践している。フリーフライトというのは、鳥の羽を切ったり繋いだりせずに、外で自由に飛ばせてやることだ。猛禽類では行っている人も多いのだけれど、捕食される側になる小鳥やペットの鳥でフリーフライトをやっている人は、まだそんなに多くはない。

 襲われる危険があるのはもちろんだが、きちんと飼い主のもとへ帰ってこなければ、生態系を崩すことにもなりかねないし、昨今は鳥インフルエンザの流行もあるため、日本ではなかなか難しいのが現状である。

17264833_1290203284407316_2725045162717333061_n

 ブロディさんは闇雲に鳥を放しているわけではなく、科学的な知識に基づいたフリーフライトを実践しているのだそうで、アメリカやオーストラリアにはフリーフライトのトレーニングを行ったり、情報を提供したりしている団体もあるんだそうだ。

 コンゴウインコは寿命の長い鳥である。現在3歳のロクさんは、これからも末永くブロディさんのもとで大空を飛び続けることだろう。今後ともその様子を追い続けてみたいと思っているので、ぜひ楽しみにしていてほしい。

 ロクとブロディさんのフリーフライト風景。

Playing chase outside with a Pet Parrot

▼あわせて読みたい
みんな仲良くちゃぷちゃぷできるよ!1つのボウルで5羽のインコが仲良く水浴びの図


はたして鳥は色を見分けられるのか?ペットのインコに芸を仕込んでみた結果


歌があれば種族の違いなんて!インコと人間の美しいデュエット


仲良し感にほっこり。インコとインコのおもちゃ


ダダダダン♪ミュージシャン志望のインコ、とある映画のテーマソングをカバー!



このエントリーをはてなブックマークに追加