cat-f_e

 猫の肉球。それはただちょこんと並べられてるだけでも下僕が悶絶してしまう兵器の一つでもある。しかし、もちろんそれだけではな~い。

 ドアノブを回し自分で脱出する猫、蛇口をひねりセルフで滝行を行う猫など、その魅惑の肉球テクニックで数限りないニャン法を魅せてくれる猫たちだが、今回もまた肉球を駆使して人間たちの道具を使いこなす猫の個体が発見された模様。

 寝ころびながら、ウォーターサーバーから水を飲み放題キャットの様子を見てみよう。
スポンサードリンク


Genius cat drinks casually from water cooler

 ゴージャスモフ毛の美しいマスカさん、ウォーターサーバーの口真下に自らの体をセットし、肉球でうまく水を出しちゅぱちゅぱ開始。満足そうに蛇口から出る水をエンジョイしているよ。

 この辺りを握れば水が出るんにゃ
cat-1_e

 出過ぎたけどドヤ顔
cat-f_e

 美貌を保つためにもフレッシュな水が必要なのかもしれない
cat-3_e


 もちろんマスカさんには専用のお水用ボウルがあるとのことだけど、どうしてもボウルからでなくウォーターサーバーから水を飲みたがるんだとか。誰の手も借りず1匹で何でもできちゃうマスカさん、この様子なら夏になっても水分摂取の問題はなさそうだ。

 我が家の猫は伸びあがってドアノブを開ける、ふすまを前足で開けるなどの肉球テクニックを時々見せてくれるけど、みんなのお宅の猫先輩たちはどんな肉球ニャン法を見せてくれるのか教えてくれると嬉しいよ。


▼あわせて読みたい
水はめっちゃすっきゃねん、自らお腹をシャワーする猫のリラクゼーションタイム


自称悟り系猫、マッサージにより液状化真っ只中で発見されなぜか両足をあげる


「ここがあたいの居場所ですし」とにかく引っ付いてたい猫の甘えっぷり


真実はいつもひとつ、だからしょうがない。名探偵コニャン、絵の後ろに隠された秘密を暴こうととにかく頑張る


礼儀正しくドアをノックする猫。ドアをノックしている猫。ドアをノック…(バタン)



このエントリーをはてなブックマークに追加