ray1

 生後数ヶ月のバット・レイの赤ちゃんが、美味しそうにサーモンを食す様子を写した動画が話題になっていたのでご紹介するよ。
スポンサードリンク


Feeding Time For The Baby Bat Rays!

 この動画は、カリフォルニア州のモントレーベイ水族館で撮影された。バット・レイの赤ちゃんが美味しそうに食べているのは、フレッシュなサーモンをはじめとした魚の切り身だ。

 バット・レイの歯は板のようになっていて、貝殻でさえもたやすく噛み砕いてしまう。そうして殻や硬い部分は吐き出し、中の柔らかい部分だけを食べるのだ。

 エイの歯はサメと同じように、折れたり摩耗したりすると、後ろにある新しい歯と交代するようになっているので、いつまでも丈夫な歯を維持することが可能なんだ。

gif-23


 バット・レイという名前は、泳いでいるときの姿がコウモリのようだという理由でつけられたものらしい。アメリカの西海岸を主な生息地としているエイで、最大のものは幅が1.8メートルに達するという。

 ここに写っている赤ちゃんエイは野生下で繁殖したものではなく、別の施設で生まれた個体をこの水族館に移したものなんだそうだ。この水族館のHPでは、海の生き物たちの美しい写真を壁紙として提供しているので、興味のある人はぜひ訪問してみてね。

via:Baby Bat Rays Enjoy a Lovely Underwater Sushi Meal at the Monterey Bay Aquarium translated ruichan / edited by parumo

▼あわせて読みたい
ディープな海でディープな触れ合い。巨大なエイとスキンシップ


アナザーワールドへようこそ!異世界の風景のような水中写真傑作選


メシ食ってんのに邪魔スンナ!うっかり食事の邪魔をしちゃったダイバーを、すごい剣幕で威嚇するタコ


大きくなっても子供のまんま?ウーパールーパーの赤ちゃん成長日記


イルカになったアタシ。ベタなベタの芸をご覧ください。



このエントリーをはてなブックマークに追加