ibis2

 野生の鳥を専門に撮影しているカメラマンが、2羽のイビスが羽ばたきながら戦っているシーンを写した動画が公開されていた。1羽がエサを探しているところへ、もう1羽が近づいてきたとき、そこにバトルが勃発する。

 スローモーションで撮影された鳥同士の戦いは、ある種の優美さをたたえているようで、思わず引き込まれてしまうんだ。
スポンサードリンク


2017-02-01 Glossy Ibis slow-motion aerial combat from Tara Tanaka on Vimeo.



 この美しい動画を撮影したのは、フロリダ州のタラハシーに住む写真家のタラ・タナカさんだ。2週間にわたるフロリダでの撮影旅行で撮ったフィルムの中で、これが一番のお気に入りなんだとか。

ibis3

 イビス、あるいはアイビスはトキ亜科の鳥の総称である。かつては世界じゅうに分布し、古代エジプトや古代ギリシャでは神とあがめられた鳥でもあったが、現在ではその数が激減し、絶滅の危機に瀕しているものも多いという。

 ニッポニア・ニッポンという学名を持つ日本のトキも、野生下では一度絶滅し、中国産の同種のトキの繁殖が試みられている。野生のトキを復活させることを目指して、佐渡島では飼育下で繁殖させたトキの放鳥が続けられており、現在では放鳥したトキの繁殖も確認されているそうだ。

 中には海を越えて本州まで飛んで行っている個体もいるそうなので、もし近所で目撃したら、佐渡トキ保護センターまで連絡してほしいとのことなのでよろしく。

 再び日本の空を飛びはじめたトキ。
4f93b87a57f98e4a24d83dcecbf79891

▼あわせて読みたい
「ちょっとそこまで乗せてくれや」自動車のフロントガラスにただ乗りする鳥の所業


どこまでも行けそう!飼い主の運転するバイクと並走するコンゴウインコのお散歩


守るのは自分のチームだけじゃない。サッカーの試合中にゴールキーパーに救われたカモメ


「エサ、いらない。お前の頭、乗る」カナダカケスのための宿り木としての男性のスキンヘッド


大入り満席!チドリの赤ちゃん、ママのお腹で暖をとる



このエントリーをはてなブックマークに追加