smiley-1_e

 盲目のセラピー犬、スマイリーさんを皆さんはご存じだろうか?幼いころ育った環境があまりにも劣悪だったため、両目を失ってしまったスマイリーさんだが(関連記事)、過去なんてまるで気にせず15歳になった今もその名の通りスマイルを絶やさず毎日楽しく過ごしているよ。

 そんなスマイリーさんから冬のお便りが届いていたようだ。満面の笑顔のスマイリーさんを見ていると、冬って悪くないなと思えるから不思議だよ。
スポンサードリンク


The Cutest Video on YouTube

 飼い主のジョアンさんの「こっちよ」という声にしっかりついてくるスマイリーさん。尻尾を大きく振りお散歩を楽しんでいることがよくわかるね。

 スマイリーさん、久しぶりの雪の感触を楽しんでいるのかな
smiley-1_e

 あちこちに足跡をつけてご満悦そうだ
smiley-2_e


 見えないけど、足元でサクサクする冷たい「雪」と呼ばれるものをスマイリーさんは気に入っているのかもしれないね。

 こちらはさらに雪深い景色を歩くスマイリーさんの様子

Smiley - Selfie walk


 劣悪な環境のブリーディング施設で育ったスマイリーさんは、つらい幼少期を過ごしてきた。しかし今では万人に認められているセラピードッグだ。ハンディキャップなど微塵も感じさせず、彼はこんなにも楽しそうに一瞬一瞬を楽しんで生きているんだ。


このエントリーをはてなブックマークに追加