husky-f [www-frame

 悪人の様な強面フェイスにチャーミングなドジっ子属性や甘えんぼ属性など、個性がその体に収まりきらない犬種シベリアン・ハスキーたち。彼らがまたやったらしいので、ハスキーのまたやったシリーズにこの事件を収めるべくご報告するよ。

 どうも今回ご紹介するハスキーったら、苦手なものがあるらしくそれを見ただけで後ずさり、挙句の果てに「NO~…」とも聞こえるような鳴き声をあげちゃっている模様だよ。
スポンサードリンク


Husky vs. Hair Clip Part 1

 こちらのシベリアン・ハスキー、ヒロさんのおそれているもの…それはヘアクリップだった。カチ…カチ…と空けたり閉じたりする動きにヒロさんの視線は釘付けで、おびえているのが一目でわかる。その怯え方ときたら、銃を出され追い詰められた人のようにドラマティックなのだ。

 「おい、まさかお前それは…」
 視界にヘアクリップが入るなりヒロさんったら後ずさり
net]_e

 「正気か?カチカチをやめろ!」
net]

 そして恐怖のあまりこの表情
net]

 見て見ぬふりで正気を保とうとするヒロさん
 カチカチが相当に怖いようだ
net]


 床に置かれれば、匂いを嗅ぎに行ったりもしていたが、ひとたびその恐怖のカチカチ音がなり始めるや否や、警戒アラートがとまらないのである。鳴き声が「No~~~!」に聞こえるんだけど、みんなはどう思う?ほんとにまぁ、シベリアンハスキーって表情と魅力が豊かで見てて飽きないのである。

 ちなみにこの動画、続編もあるよ。ヒロさんとヘアクリップの関係の行方やいかに?!

Husky vs. Hair Clip Part 2

このエントリーをはてなブックマークに追加