pug-f_e-frame
 
 バブーさんは保護された盲目の老パグ犬だ。そんなバブーさんは老人にもよくあるように「…寝とらんわい!まだまだ現役じゃぞ!」といううたた寝からのハッ!と気づく瞬間がよく見られるらしい。飼い主男性はバブーさんの立ったまま寝てしまう癖を愛し、尊重することにしたんだとか。
スポンサードリンク


Let seeping dogs lie. Standing up!

 保護犬のバブーさんは盲目。だけどもちろんお散歩が大好きだ。お散歩を待ちつつもウトウトお昼寝を開始してしまったバブーさんを見て、心優しい飼い主男性はうたた寝を見て見ぬふりしてあげることにしたようだよ。

 立ったまま寝てても番犬の役目は果たすバブーさん
pug-f_e

 「やあ。お散歩に行くかい?」
 バブーさん、非常にうれしそう
pug-1_e

 ちょっとはみ出たベロはご愛敬
pug-2_e


 きっとその日のお散歩も楽しいことがたくさんあったに違いない。そんなバブーだが1月24日にYou Tubeに投稿されている動画によると虹の橋を渡ったらしい。盲目という障害に負けなかったお茶目な愛犬バブー。元保護犬という過去もある苦労犬だが、バブーが愛されていたことは上の動画でも明らかだ。あちらでも穏やかで幸せな生活を送っていることを祈ろう。


Baboo passed away


このエントリーをはてなブックマークに追加