funnydogcat1-frame

 犬と猫。それは犬猿の仲という言葉に続いて、仲のあまりよろしくない関係を表す代名詞のように使われてきたこともあまたある、近いようで遠いようでやっぱり近いペットたちである。

 今回はそんな2種類の生き物たちの関係を綴った動画である。寝正月のお供にでも、ご覧いただけたら幸いなのだ。
スポンサードリンク


Funny cats annoying dogs - Cute animal compilation

 犬と猫ではどっちがツンデレ?って聞いたら、誰もが猫と即答するか、しばし迷うふりをして視線を泳がせたのち、やっぱり猫と答えるのではないだろうか。

 興味ないふりをするのも猫の得意技ではあるが、いったんスイッチが入ってしまうと、とことん構ってちゃんになるのも猫のサガである。そんなときにも、ついつい相手の気持ちも考えず…いや、とりあえず自分の求めるものをとことん追求するのも猫のサガ。

「それ、ボクのご飯なんスけど…」と、実力行使されようとも負けニャイ。
funnydogcat2


「いや、望んでないっす」と言われようとも、やりたい時にマッサージをしてあげるにゃ。
funnydogcat3


「だからそれ、ボクのご飯…」と涙目になってる犬がいても、多分知っててもスルー。
funnydogcat4

 と、ほんわかさせてくれる2種類の生き物のあたたかい関係は、この先もずっと続いていくことだろう。今年もたくさんの和み動画をお届けするので、ぜひマランダーをよろしくお願いします。
このエントリーをはてなブックマークに追加