dog-2 [www-frame

 アラスカン・マラミュート犬といえば、関連記事などでもお馴染みの、なでてもらうの大好き、構ってもらうの大好きなちょっと強面の甘えん坊。今回も例にもれず、大好きな飼い主へのモフ要求がエンドレスだったようだ。
スポンサードリンク

Alaskan Malamute belly rubs - don't stop

 お腹をなでられてご満悦そうなアラスカン・マラミュート犬。しかし飼い主のモフへの手が止まるとそりゃもうすぐに「もっとモフください。」と催促の肉球が飛んでくるんだ。

 「そうそうそう」と満足気な様子
net]

 しかしその手が止まると
 「ちょ、待てよ」と肉球アタック

net]

 「もっともっと」とおかわりホールドに入るのであった
net]


 最後は飼い主のモフストップ、そしてそれを見たアラスカン・マラミュート犬のモフ要求の両者そろっていいリズム生み出しちゃってたよ。こんな求められ方したら愛さずにはいられないじゃないの!ぐうかわいい案件なのであった。

このエントリーをはてなブックマークに追加