cat-4_e0-frame

 捨て猫だったセオドラは、池が隣にある地元のリサイクルセンターで発見されたという。リサイクルセンター付近には他にも猫が複数いたようだが、セオドラはひときわ目を引いたという。

 この案件は始まりこそ「リサイクルセンター」「爪の除去」など不穏な空気に満ちているが、セオドラという猫の個性、拾い主女性の猫好きオーラで結果:ほんわかと言える。
 
スポンサードリンク

net]

 セオドラは捨て猫にしてはとても人懐こく、他の猫たちは人間が近づくと途端に逃げてしまうがセオドラに関して言えば彼女は違った。逃げるどころか近寄ってきて「飼ってくれる?私のこともらってくれる?」と言わんばかりによじ登ってくるのだそうだ。

 発見当時のセオドラはとてもやせ細っていた。どうやら以前の飼い主に捨てられたようで、すでに爪の除去がなされており、避妊手術も施されていたという。リサイクルセンターで働く男性が定期的に弁当の残り物をあげたり、女性2人がキャットフードを与えてくれていなければ、当時のセオドラの健康状態を考えると今年の冬は決して越せなかっただろう。
 
 しかし幸運にもセオドラはその人懐こさ、愛嬌に惹かれた心優しい女性に拾われ、今も生きていて元気よく暮らしている。現在セオドラはまるで子猫の頃のようにかわいがられ、飼い主女性の枕のわきで甘えて寝るのが大好きなのだそうだ。

net]


 テレビを見たり、かくれんぼをすることも大好き。
 飼い主女性と仲良く暮らしているようだ。

net]


 もちろんあたたかな場所でのんびりするのも大好き。
 愛嬌の良さは今ももちろん健在だ。
net]


 この写真の通り、自撮り写真でポーズをとるのも得意なんだそうだ。そんなセオドラに飼い主女性は毎日心を奪われっぱなしだという。
net]


 セオドアと飼い主女性のハッピーライフはインスタグラムでもチェックできる。

net]


 爪という武器を失い、一度はリサイクルセンターに捨てられたセオドラだが、なんと今は妹分も増えてさらに楽しく暮らしているという。きっと面倒見のいい明るいお姉さん猫になること間違いなしなんだ。
via:http://www.lovemeow.com/theodora-the-recycled-kitty-1884787385.html" target="_blank" title="">
Theodora, the Recycled Kitty. translated kokarimushi / edited by parumo
 


このエントリーをはてなブックマークに追加