dog-f [www-frame

 ペットは家族の一員。そして友でもあるわけだが、犬種によってはサイズが我々と変わらない大きさであったり、むしろ家族のメンバーによっては犬の方が大きかったりして、そのサイズの差が生み出す悲喜こもごももあるのである。

 今回フットボールの練習中に思わず本能的に参加しちゃった大型犬が発見したので、そのご一家の仲良しっぷりと合わせてみてみよう。
スポンサードリンク

StanleyTackle

 家族そろって青空の下フットボールの練習中。お父さんが息子のためにボールを投げた時、思わぬライバルが登場した。

 ボールと聞いたらじっとしてはいられない、犬が突然の参戦だ!フットボールという競技の荒々しさを身をもって教えようとでもいうのか?

 「よし練習だ」ってことでパパがボールを投げた
net] (1)

 少年ナイスキャッチ!
net] (1)

 しかしここで愛犬スタンレーがタイアタックル
 少年を担いで数歩歩いた

net] (1)

 取りこぼしたボールをくわえ、「ナイスキャッチでしょ?」な表情だ
net] (1)


 ちょっと画質はよくないけれど、動画は終始笑い声でいっぱいで家族の仲の良さが伝わってくる。最後に少年が「ビデオで撮らないでよ!」って言ってるけど、もうそこまで含めていい思い出だと思うんだ。

このエントリーをはてなブックマークに追加