マランダー

かわいいは罪
動物たちのほんわか事件簿

#

dropped35
image credit:Twitter

 大雨が去ったかと思いきや、梅雨時の晴れ間というのはなかなかに暑いもんだ。もうプールにだって入っちゃいたいくらいだ。そんな我々の欲求をいつだって解消してくれるのが動物たち!

 今日は滑り台を滑ってプールに飛び込むコーギー犬の勇姿が海外掲示板Redditで話題を呼んでいた。

#

1906bng00
image credit:Instagram

 猫は水嫌いと言われているけれど、お風呂や水が平気な猫も、中にはいる(関連記事など)。

 オランダで暮らすベンガルキャットのベアさんも、シャワーを浴びるのが大好きな猫なんだけど、ベアさんの場合は、そのスタイルがちょっぴり変わっているんだ。

 シャワーが下から体に当たる感じに、どうにもご執心らしいんだよね。

#

dropped31
image credit:Twitter

 小猫が複数一緒にいる時、人間はまずそのかわいさに悶え、朦朧とする意識の中「この瞬間を永遠にしなくてはいけない」みたいなカメラ屋のキャッチコピーみたいなことを考える。

 しか~し、なかなか子猫たちってみんな一斉にこちらを見てはくれなかったりする。その一筋縄じゃ行かないところがたまらないんだけど、でも何とかしてカメラにおさめたい人間とエンドレス愛くるキュートな小猫たちの奮闘を映した動画がTwitterで注目をあびていた。

#

dropped27
image credit:YouTube

 消防士、それは火と闘い、火の中から命を救うヒーローだ。しかしヒーローが助けるのは何も人間だけじゃないってことは、マランダー読者ならご存知のことだろう。

 ルーマニア、オルラトという町で、コウノトリの巣が炎上するという事件が起きた。もちろんそこに消防士たちが駆け付けたが、雛たちを心配した母鳥は巣から離れようとしないのだ。

#

1906gbm01

 日本では「ピタゴラ装置」として知られている「ルーブ・ゴールドバーグ・マシン」。そのからくりの一部として、犬たちを配置した動画を発見したよ。

 装置を正しく作動させるにはワンズの協力が不可欠なんだけども、彼らはしっかり“仕掛け”として機能していて、お見事としか言いようがないんだ。

 果たしてゴールには何が待っているのか、ちょっと観てみようよ。

#

dropped26
image credit:Reddit

 全く違うタイプのお友達だけど、長く過ごすうちに似てきちゃうってことがある。話し方、好きなもの、なぜか顔立ちまで。

 今回海外掲示板Redditにて、「観察86日目。いまだ自分は仲間だと思っているらしい」というキャプションが添えらえた画像に注目が集まっていた。

 白いモフモフ犬(サモエド犬かな)たちの写真の中に何やら1匹異種の子が混じっているようだ。

#

dropped21
image credit:YouTube

 スカンクっていうと、お尻から放たれる強烈な匂いばかりに気がいっちゃうけど、実はフェレットの仲間。尻尾はふわふわで甘えん坊、つまりとってもかわいいのである。

 そのかわいさのかけらがぎゅっと詰まった短い動画が発見されたので、みんなにスカンクの魅力を少し布教しようと思う。

#

catsnroomba0_batch

「敵の敵は味方」とよく言われるが、仲の良くない者同士でも、共通の敵が現れたときは協力して撃退せざるを得ないこともあるわけだ。

 今日登場する猫たちは、普段はあまり仲がよろしくないんだそうだけど、ある日ある時正体不明の物体が突然現れたとき、こんな反応を見せてくれたみたいだよ。

#

dropped22
image credit:Instagram

 綺麗好きでひとなつこい小型のブタときたら、海外で人気のミニブタだ。マランダーでも何匹かスター候補生のミニブタを紹介してきたけれど、今回アメリカ、ノースカロライナ州ローリーにお住いのミニブタ、パールさんをご紹介するよ。

 パールさんは美人の飼い主さんにかわいがられナイスな豚生を過ごしているそうだ。パールさんももちろん綺麗好きでお風呂が大好きみたいだよ。まずはお風呂で体をあたためながらリラックスするパールさんの短い動画を見てみてほしい。

#

1906cht00

 エリックという青年が、道路の片隅でアライグマの赤ちゃんを発見した。かわいそうなことに、このアライグマの母親は、車にはねられて死んでしまったのだそうだ。

 エリックはアライグマの赤ちゃんを連れ帰ったが、育てるための知識も設備もない。というわけで、とある「アライグマのエキスパート」にその赤ちゃんを託すことにした。

 その人物こそ、マランダーでも何度かご紹介しているファニーなアライグマ、ティトくんの飼い主だ。

#

1906rng01
image credit:Instagram

 リンゴは、水と見れば飛び込まずにはいられないタイプの犬だ。まるで弾丸のように草原を駆け抜け、迷うことなく池へとダイブする姿は、見ているだけでも気持ちいい。その全身から「池や!水や!ヒャーッハッハァ!」という喜びがあふれ出ている。

 水に飛び込むことを愛するあまり、飛び込み台でタイミングをはかる飼い主を「はよ!はよ飛んで!」とリンゴが急かす姿も動画に収められていた。

 そんなリンゴの「飛び込みシーン」をいくつか観てみよう。

#

guilty0_640

 悪いことをしちゃったら、とりあえずまずは謝るのが吉だ。しらばっくれたりごまかしたりといった無駄な努力を重ねていても、後でいいことなんて何もない。たいていは最初に謝っとけばよかったと、後悔する羽目になるのがオチである。

 だがそうはいっても、なかったことにできるなら、いや誰かのせいにできるなら! そんな悪魔のささやきが、ペットの犬たちの耳にも届いていたらしい。

#

dropped19
image credit:Reddit

 捨てられていた猫が、愛情ある飼い主のもとで暮らすうちにみるみる成長し、醜いアヒルの子顔負けに美しい猫へと変身していくのは珍しいお話じゃない。

 けれども、今回海外掲示板Redditで注目されていたこの“猫”は成長するにしたがって、なんだかゴージャス&ファビュラスに!これって…もしかして猫じゃなくてベンガルでは?ってことでReddit民はざわついていたようだ。